アコムの無人契約機なら郵送物も不要

消費者金融のアコムのカードローンでは、店頭窓口と呼ばれている有人の店舗のほかにも、むじんくんという愛称で知られている無人店舗を数多く設けています。こうした無人店舗のなかには、無人契約機と呼ばれる機械があり、そこでさまざまな手続きをすることができるようになっています。無人契約機による手続きはタッチパネルを操作することによってかんたんにできますし、有人の店舗窓口では営業していない土曜日、日曜日、祝日や、平日のかなり遅い時間帯でも対応していますので、たいへん便利であるといえます。
一般的に言って、カードローンを申し込んだ場合には、その申し込み先の金融会社から、カードや利用明細書などの郵送物が、登録された自宅に届くことになります。しかし、こうした郵便物を家族や周囲の人には見られたくないといった場合も、当然あることですし、そのために本当はお金が必要なのに、申し込みをあきらめてしまうというケースもあるはずです。
アコムの場合には、インターネットを経由してあらかじめ申し込みをしたのち、さきの自動契約機からカードを受け取るといったことも可能となっています。このようにすれば、個人的な秘密を守ることも、郵便物をまちがってあけられてしまうといったトラブルなども防げます。また、あらかじめインターネットで申し込みをする場合には、審査やカード発行などの、通常であれば必要となるはずの待ち時間が大幅に短縮されることになりますので、そうした意味でも、かなりメリットの大きな方法であるといえます。